Don't worry。。。☆ ウエチナの報告書      
世の中イロイロとありますが、心配しないで一息ついてみて下さいませ。
衝動的な親子☆



 こっちでは夕方から雪が本降りに・・・



かといって、


夜の11時過ぎてから いきなり外へ出て走り回るとは


My Wife
20140214yoru001


わざと転ぶ娘
20140214yoru04






犬神家の一族!
20140214yoru03













スリッパ
20140124スリッパ
イメージ



 今朝、ママが娘に呼ばれて娘の部屋へ行った。


少ししてからキッチンに戻ってきたママに


娘がまた大声でママの事を呼びました。


娘:「ママのスリッパを私の部屋に忘れないでよーっ!


早く取りに来てーっ! 今、取りに来てーっ!!」



はご立腹だった


ママは やれやれ・・・と言いながら取りに行った。



そんな娘は


ママの部屋に自分のスリッパを置きっぱなしで


学校へ行ったのだった。




ウチでは似たような事がしょっちゅう起こります。



他人に厳しく自分に甘いウエチナ家の人々でした。。。







ウエチナの無言の圧力!



 先日、高血圧の薬をもらいに病院へ行った時のこと。


花粉症の私はマスクをして、待合室で順番を待っていました


すると、私の隣に座っている ガキ 子供(小2か小3くらい)が


足をラップ調でドタドタしながら、椅子を手でドンドンと


叩いていて、とてもうるさかったのです。


その子の母親とお姉ちゃんは診療室へ行き、その子はひとり。


まわりの大人たちも迷惑がっていました。


そこで、正義の味方、ウエチナは行動しました。


まず、そっとその ガキ 子の肩を無言でつかみました。


すると、その子はびっくりした顔で私を見ました


もちろん、さっきまでうるさかった足や手も止まりました。


そして私は、その子を3秒見つめてからゆっくりと


人差し指を私の口元(マスクの上からですけど)へ


あてて、「しーっ」という風にしました。


それからは、その子は背筋をのばし、とっても静かに


母親たちを待っていました。


待合室に静けさが戻ったのでした・・・とさ。




P.S.

この話はフィクションではありません、

ましてや、ハクションでもありません。実話です。









変な人が来ました・・・


 先程 妻が 「 ハイ、あなた、どーぞ。」

と、良い奥さんのフリをしてコレを持って来ました。


ゼスプリ ゴールドキウイです
110613zespure
クリックで大


想像していたよりも甘くて美味しかったです



そういえばこの前の土曜日のことです。


イオンへ行って、

夕方に食料品売り場で買い物をしていた時、

赤いTシャツ一枚で、下は何も身につけていない格好の

ガレッジセールのゴリに似た男が

無表情で私たちの前を通り過ぎました ・・・


参考画像
110613gori



私も、ママと娘も驚きました


何故か娘は慌ててその男を追いかけようとしたので


ママが必死になって娘を止めていました


そのゴリは無表情で、普通に歩いて消えて行きました。

まわりの人は、あまり気が付いていない様子でした。

気づいても変な人と思い、怖いので知らないフリを

していたのかもです・・・。


何かの罰ゲームだったのでしょうか?


それにしても、ウチの娘はまったく ・・・

何故、そのゴリを追いかけようとしたのかを聞いたら、


:「 だって、面白そうじゃん!」 だって。


私とママがちゃんと叱っておきました。


危ない、危ない。。。




殺し文句


 パートで遅くなったママは、


夕飯は簡単な モノ にと思いました


しかし、ママの手作り唐揚 が大好きな娘が


「 あたしの胃はママの手作り唐揚モードだよぉ!」


さらに娘は、


「 お腹が空いて死にそうだけど、ママの手作り唐揚げのためなら

 9時になっても10時になってもあたしは耐えるからネ!」


これで、夕飯のおかずは ママの手作り唐揚 に決まりました。


110610karaage


ママの手作り唐揚は絶品です


正直、今までにママの手作り唐揚より

美味しい唐揚げを食べたことがありません。


生姜がポイントらしいです。

しょうがねぇなぁ~。

何か文章的に違いますね。


じょうがねぇなぁ~。。。





copyright © 2017 Don't worry。。。☆ ウエチナの報告書       all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.