Don't worry。。。☆ ウエチナの報告書      
世の中イロイロとありますが、心配しないで一息ついてみて下さいませ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
胃カメラデビュー☆


 胃カメラを飲みに行ってきました



病院で 若い女性の看護士さんに、

検査の前に、紙コップに入った液体を

「 一気にどうぞ!」 と言われました。

お酒ですか? と、私はもちろん聞かずに

豪快に飲み干しました!


ん? わりと旨い。(バリュウムに比べて)

胃の中を見やすくする薬らしいです。


さて、次は、のどが痛くならない様に! と、

少量(スプーン大さじ5~6杯くらい?)の液体を

小さい紙コップで渡されました。

「 飲まずに口の中に入れて5分我慢して下さいネ!」

と、潤んだ瞳の彼女は私に 一生のお願い 風に言ったので

私は 「 飲んじゃうかもよぉ~?」 と言うのをやめ、

素直に口に液体を入れました。


「 はい、そしたら少し上を向いて待っていて下さい。」

と言われました。

天井からイリュージョンの登場か?

上を向くと、口の中の液体がのどにたまり、

だんだん麻酔が効いてきたせいか、口の中がじびれでぎまじだ。

歯医者なんかでの麻酔に似た感覚でした。


そして、潤んだ瞳の白衣の女性は去りました。



5分後に、潤んだ瞳さんが現れ、

「 はいっ、飲んじゃって下さーい!」 と!


えーっ、飲むのかよっ

とは言わずに、素直に飲んだら

ま、まずいー!( 青汁の八名信夫さん風 ) もう一杯!


それから、別室で診察台の上に横向きに寝て

何かを口に加えさせられてから( 口を閉じない様に )

胃カメラを口の中に入れられました。


た、たすけてー!と、口は固定されているので言えず

なすがままに・・・。


思ったほどは辛くありませんでした。


しかし、涙は出ました

涙は心の汗だーっ!


胃の中を画面で見ることができるのですが

先生が、「 ここが少し赤いネ、でもガンではないネ・・・」

などなどと、話かけてきますが、私は口が塞がっているので


サザエさん風に 「 ふが、ふふ・・・」 としか言えず、


アンタは、Sか?

と念力をこめるのが精一杯でした。

しかも、先生は、

胃カメラの検査は今後、頻繁にやるわけではないと思うので

この機会に胃の細胞を少し取っておきますかぁ・・・と。


私は、「 取らないでいーです!」

と言えず、「 ふがふーふ 、ふーふぅ 」 と。


先生は、「 はい、すぐに済みますよ~ 」 と楽しげに。


この時は、さすがにオエッという感じで

何度も頭の中で、「 ギ ブ、ギ ブ!」 と負けを認めました。

そして涙が・・・。

涙は心の汗、1、2、3、だーっ!


10分くらいだったと思いますが

長く感じました。


しかし、想像していたよりは辛くなかったです。


今度は、胃の細胞の検査結果を、1月5日に聞きに行きます。


その時に、「 やっぱり、ウエチナさん、がんですね!」


と言われたら、ガーン! とは言わずに、


ただひたすらウチの娘のように、


キーッ!と叫んでやる~。。。




スポンサーサイト
娘が買って来ました☆
娘が


「 ペプシモンブラン 」 を買ってきました。




ペプシモンブラン




まさにモンブランの味がして、


甘さが口の中に広がって、


コーラフロートの味にも似ていて、



まずいっ



この味が好きな方、ごめんなさい。



強烈に辛い炭酸が好きな私には、


好みではありませんでした。スミマセン。


娘の好みでもありませんでした



甘いモンブランと甘い飲み物が大好きな人には


いいかもです




♪ペプシマーン


早くウチにも来て下さーい!









copyright © 2017 Don't worry。。。☆ ウエチナの報告書       all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。